kanzan_flyer_omote_s.jpg
kanzan_flyer_ura_s.jpg
facebook大石商店
Facebook:大石商店
Facebook:ギャラリーalgo
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
6月のてしごと-瓦のタブロー-

 

昨年の創作サンキャッチャー展で、coco.ringoさんの多肉植物に出会った方も多いと思いますが、その作品は一つ一つがとても魅力的な鉢植えでした。

いつか、多肉植物のことを教えて頂きたいと思い念願が叶いました。
そして、なかなか扱い慣れない多肉植物のことを学ぶチャンスが巡ってきました

 

coco.ringo*nurseryが愛情込めて育てた、元気な多肉植物の穂を瓦に寄せ植えし、タブローを作ります。

瓦は、明治時代から続く旧家で使われていた特注の棟瓦を使用します。

100年前の瓦職人さんの"てしごと"とのコラボで味のある素敵なタブローを作りましょう。



ココリンゴさんのすばらしい畑に感激です。




特注瓦と言うのは、木型を作り一枚一枚手捻りでつくられており、他にはない一点ものです。
歴史ある家の屋根を100年以上守ってきたアンティーク瓦です。


この瓦に特殊な土(自然にも人にも害のない)で固めて植えていきます。

 


ココリンゴの萩原さんは、長年ご自分で多肉植物を栽培し
土のこと、水やり、日光など、様々なことをご存知です。 育てるのが難しい? 多肉植物について学べるチャンスです。


皆様のご予約お待ちしています。

 

・講師:萩原 詩子(coco. ringo*nursery)
・おやつ:ティア・ツリー
・日時:6月16日(金) 午前の部10時 午後の部13時

・参加費:3,500yen(講習料、材料、おやつ、ドリンク)


アンティークな一品をお部屋に飾る幸せ♪


当日、ココリンゴさんの多肉植物をこれまでにお求めになった方の、メンテナンスも承ります。(有料)
用意の都合上、前もってお電話くださいますようお願いします。

 

 

 

 

| ALGO | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
タリアセンへ

久しぶりに軽井沢のタリアセンへ行ってきました。

それは、夏の家を見るのが1番の目的でした。10年ぶりに見ると以前とは違って見えることが多くて、自分の変化にとても驚きました。


ここはペイネ美術館にもなっていて、家を見てその中で絵も観れるという、とても素敵な場所です。
ペイネは恋人の絵で有名ですが、久しぶりに観ると不思議なくらい、自分が絵の中に入り込んでいくのを感じ驚きました。

日々なんとなく過ごしていても、何かしら栄養になっているのかな‥と思い
歳を重ねる楽しさを感じるひと時でした。


そして、タリアセンにもう1つお気に入りを見つけました。



堀辰雄さんが夏を過ごした家です。

風景に合った、華美でなく温かみのある家に一目惚れしてしまいました。



住む人のイキイキとした生活を感じる家でした。

| 大石商店 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 3/263PAGES | >>